トピックス

実録‼画面交換の闇(; ・`д・´)

ブログ

多くの方がお持ちのスマートフォン、現在の普及は単身世帯で75.6%、二人以上世帯で88.9%と大多数の家庭で復旧し、

幼児や高齢者の方を除けば、1人1台が当たり前の様になっております!

仕事とプライベートで2台持ちをしている方も珍しくないですね(^^)

 

そんな現代人になくては欠かせない物と言っても過言ではない『スマートフォン』ですが、その中でも人気の『iPhone』!

皆さん1度はスマホ(iPhone)の故障やトラブルに見舞われた事はあると思います(*_*;


モバイルリペアではどんな修理のご依頼が多いのか

①画面割れ・液晶不良による画面交換修理

②経年劣化や水没修理によるバッテリー交換

 

トラブルに関しては、

や、その時々のOSのバグなどのご相談を承りました<(_ _)>

 

ただ群を抜いて多いものとしては、やはり画面交換修理とバッテリー交換修理の2つの修理です!

 

今回はその中で最も多いご依頼の『画面交換修理の闇について

ブログをあげさせて頂きます<(_ _)>

 

まずは、闇を分かりやすくご説明させてもらう為、『iPhone画面の構造

についてご説明させて頂きます♪


iPhoneの画面構造について

 

◇iPhoneのタッチ機能はどう言う仕組み?

☆投影型静電容量方式☆

投影型は表面型は小さな画面に用いられる場合が多く、殆どのスマホがこの方式によって、高速応答で高精度なマルチタッチ操作を実現しております!

内部構造については、ICチップを搭載した基板層の上に、特定のパターンで大量に並べた透明の電極の層を配置し、そしてその上にiPhone表面となる強化ガラスを重ねています!

表面に指を近づけると複数の静電センサーが反応し、この電流量を測定することで、高精度に位置を特定することが可能になる仕組みです☆

そしてこの技術がiPhoneのガラス(タッチ)パネルに搭載されています♪

◇iPhoneの画面はどのような構造?

iPhone画面は、大きく言うと2つのパーツに分かれています!

iPhone表面のガラスパネル(タッチパネル)内部の液晶パネル2つのパーツを組み合わせて出来ています!

 

 

◇ガラス(タッチ)パネルとは?

その名の通り、ガラス製の普段iPhone操作でタッチする画面自体です!

iPhone12以降は、セラミックシールド加工と言う仕様でiPhone12以前よりも『対落下性能が4倍向上』された強化ガラスの為、もちろん通常のガラスよりも強度は高い物になります♪

ですがセラミックシールド加工の強化ガラスとは言えガラス製の為、落下などにより強い衝撃等を受けた場合には割れてしまう事もあります(>_<)

そして上記の『投影型静電容量式』の機能も搭載しております!

 

◇液晶パネルとは?有機ELパネルとは違うの?

有機ELは、画面そのものが発光、その強弱で色の強さを変え画面が表示されるというシンプルな構造です!

一方の液晶は有機ELとは、全く異なります(>_<)!

液晶パネルはバックライトが一番下にあり、偏光板という部分でバックライトの光を調整します!

その上に液晶のある層があり、更にその上に色をRGBフィルター(色を表現する機能)があるという構造です(^^)

パネル1枚の中で、いくつものプロセスを踏んで画面が表示されているんです☆

 

と、ガラス(タッチ)パネル、液晶パネルの2つから画面は構成されています♪

※ガラスパネルと液晶パネルの間に両パーツを組み合わせる為の接着剤が入ります。

 

 

 

そして下部の写真でも分かるように、画面パーツはガラスパネル(タッチパネル)の内側に液晶パネルが『一体型』となったものとして

修理業者では取り扱いされるのが基本的なものとなります(‘ω’)ノ

 

 

※ガラスパネル、液晶パネルは接着剤で接着され一体型となっている為、個別に取り外す事が出来ません。


iPhone修理業者 画面交換修理の闇

 

ここで一つ、疑問が生じます…

 

Q: 画面パーツはガラスパネルと液晶パネルが一体型なのにもかかわらず、なぜ多くのiPhone修理店の画面交換修理では

「ガラス割れ修理」、「ガラス+液晶割れ(不良)修理」と

別れているのでしょうか…(; ・`д・´)???

 

 

 

A: 修理店の策略です\(◎o◎)/!  

 

画面割れ修理・液晶割れ(不良)修理、あたかも別の修理かのように聞こえますが、実際は

『交換パーツ・工程、全て同じ修理』なんです(; ・`д・´)

 

Q: では、なぜあたかも別修理に見せているのでしょうか?

 

A: 実際はどちらも全て同じ修理工程の為同じ価格でサービス出来るはずですが、画面修理を2種類に別け、あたかもお得感を出しているだけ!

むしろ損なんです!

例:某修理店価格 (iPhone11)

①画面割れ修理 16,500円

②液晶不良修理 18,700円

 

Q: なぜ全て同じ修理工程なのにも関わらず、修理料金に差を付けるのか?

 

A: 修理業者目線では、画面の割れ方にも2種類あります。そして料金を2つにする

『からくり』があります!!

①ガラスパネルのみにヒビ・割れ等 (上記の画面割れ修理 16,500円)

②ガラスパネルのヒビ・割れ等+液晶割れ(不良)または、液晶割れ(不良)のみ (上記の液晶不良修理 18,700円)

 

②の画面割れについては、通常通り、画面修理を行います!

①の修理の場合、液晶パネルは無傷の為、元々付いていた画面パーツをリサイクル業者に下取りを出しているんです!

 

修理内容は変わらないはずですが、

下取りの利益分を計算した上で、価格の差を出しているからくりなのです(; ・`д・´)

 

 

本来であればどちらも同じ金額で出来きるのではないでしょうか?

そしてそのどちらの修理になるかの診断は、あくまでも修理店の判断次第です。

液晶パネルが破損していない状態でも、「ガラス+液晶割れ修理」という診断をされてしまうかも・・・

知らず知らずの内に、本来は必要のない金額までも搾取されてしまっているかも・・・

なんてことを考えると、怖くなってしまいますね(*_*;

 

安いと思って修理依頼を行ったら、結果高い修理になり、思っていた金額と違った(*_*;

なんて事はよくある事です…(; ・`д・´)

 

参考に、当店がある「浜松市」でのiPhone8画面交換修理価格(税込)は、

 

A店(2種類)

画面割れ修理 7,480円

画面割れ+液晶不良修理 9,680円

 

B店(2種類)

画面割れ修理 8,800円

画面割れ+液晶不良修理 11,800円

 

C店(2種類)

画面割れ修理 7,980円

画面割れ+液晶不良修理 10,180円

 

D店(1種類)

画面修理 8,780円

 

モバイルリペア(1種類)

画面交換修理(通常時) 7,400円 (還元セール時) 6,900円

 

となっております!

 

本来、2つに分ける必要のない修理。

当店では、ガラス割れ・液晶割れ(不良)を分ける事はございません!

更に浜松市内最安価格でサービスを承っております☆

 

お客様には、料金を2つに分ける企業努力であたかもお得に感じるサービスですが、実際はお得ではないんです!!


まとめ

 

いかがだったでしょうか?

意外にも、このような形で本来は1種類の修理を2つに分けて提示しているスマホ修理業者は多いです。

 

モバイルリペアの画面交換はもちろん1種類のみ!

しかも他店の「画面割れ+液晶不良修理」と比較してみても、どれだけお得に修理できるかが分かるかと思います(^^)/

当店は、より品質の良いサービスを、より安価にをモットーに修理を承っております。

 

知らず知らずの内に搾取されてしまうのは非常に辛く、怒りを覚えることもあると思います。

モバイルリペアでは今後も、皆様が世の中の搾取から身を守り、人生の難易度を下げるための役立つスマホ関連の情報

随時発信していきたいと思いますので、ぜひお役立て下さい(^_-)-☆

 

2021年も残すところ1ヶ月を切りました。

今年オープンした当店。多くのお客様から修理を承り、誠に有難う御座います。

2022年も技術・知識の向上に努め、お客様により良いサービスのご提供をさせて頂きます。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

スマホの修理✖︎スマホをより便利に♪
より良いスマホライフのサポートを☆

iPhone,iPad,Android修理なら
mobile repair(モバイルリペア)
地域最安値☆画面修理、バッテリー交換、水没修理等
営業時間 月・火・木・金:10:00~20:00
土・日:9:00~20:00
定休日 毎週水曜日
店舗フリーダイヤル 0120-358-460
HP:https://www.inc-mobaripe.com/
〒432-8052
静岡県浜松市南区東若林町107
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

×

公式LINEまたは予約フォームから
お選びください。

今だけ!公式LINEに登録した方に、
スマホのガラスコーティング1,000円割引券をプレゼント中!

LINEアイコン
mailアイコン

※郵送修理をご希望の方はこちらよりお申し込みください

Page top